お使いのブラウザはInternet Explorer6です。
InternetExplorer6ではサイト内の情報が正しく表示できない可能性がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
最新のブラウザは、「Microsoft Internet Explorer」から入手できます。
2009-04-23(20:34)|雑談

『書く』ということ

最近、文字を書いていないなぁ…という方、多いのではないでしょうか。

かくゆう私も文字を書くのは嫌いで、書くよりキーボードで入力する方が数十倍早く、
また正確であります。
しかし、手書きでなければ!というものもありますよね!

私が手書きにこだわっているのは、年賀状の宛名です。
いまや年賀状も、パソコンで誰でも簡単に作れるようになりました。
宛名もパソコンから印刷すれば簡単に終わるのですが、相手の名前ぐらいは手書きで
送りたい!という、どうでもいいようなこだわりがあります。
しかし、そのせいで、毎年数枚、書き損じが出てしまうのですが…。
でも、手書きの宛名はずっと続けたいと思っています。

文字を書く機会というのは、確かに少なくなりました。
でも、キーボードからすごいスピードで入力できる人よりも、きれいな字でさらっと文字を
書ける人ってすごい!と思うし、とても憧れます。

日本筆記具工業会が『書く』ということに関する、『書育』というサイトを立ち上げました。
堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、そんなことはなく、なかなか面白いですよ。
一度のぞいてみてください!

日本筆記具工業会 『書育』
http://www.jwima.org/shoiku/index.html

『書育を楽しむ』
各文具メーカーの色々なコンテンツを楽しむことができます。
私は『ゼブラ 筆跡判断』が好きです。
http://www.jwima.org/shoiku/enjoy.html

TKA
Page top

コメントの投稿

非公開コメント

Page top
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード