お使いのブラウザはInternet Explorer6です。
InternetExplorer6ではサイト内の情報が正しく表示できない可能性がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
最新のブラウザは、「Microsoft Internet Explorer」から入手できます。
2012-06-28(15:54)|スタッフ一押し

原点回帰したくなる多機能ペン

仕事において、多機能ペンは欠かせない。
会議、商談の時も多機能ペンを使われてる方は多いと思います。

一方で、スーツ、鞄、名刺入れなど革製品を徹底的にこだわった
かっこいいビジネスマンがスーツの内ポケットやペンケースから
さっと取り出した多機能ペンがなんだかとてもチープに見えてしまって
残念に思うことがよくある。。

おそらく他がキマっているだけに、
特に気になってしまうのかもしれません。

せっかくならば、と思ってしまうのです。
使い勝手に加えて、見た目までこだわって欲しいと。

三菱鉛筆から発売されている「ピュアモルトシリーズ」は、
ピュアモルトウィスキーを熟成させるための樽を再利用したという
持続可能でおしゃれなペン。

さらにその中でも厳選したオフブラックの木材から作ったという
高級ライン「オークウッド・プレミアム・エディション」から
少し前に発売された4機能ペンが発売されました。
黒・青・赤3色のボールペンにシャープペンシル。

puremalt1.jpg

黒・赤2色のボールペンのシャープペンシルの3機能ペンもありますよ。
puremalt2.jpg

高級感があり、おしゃれなだけでなく、
持ってみると木のぬくもりの気持ちよさが伝わってきます。

先日、三菱鉛筆が2期連続で最高益を更新したという記事がありました。
ペーパーレス時代になぜ三菱鉛筆は最高益か(プレジデント 6月21日(木))

その理由のひとつが、筆記具メーカーとして原点回帰したことだという。

樹齢100年以上のホワイトオークが、50年間ウィスキーを熟成させた
のちにペンに生まれ変わってできた一本のペンに
歴史を感じ、未来を思い、なんだか私も原点回帰したくなってしまいました。

>>三菱鉛筆 ピュアモルト(オークウッド・プレミアム・エディション) 4機能テトラペン
>>三菱鉛筆 ピュアモルト(オークウッド・プレミアム・エディション) 3機能トリプルペン


一筆館 佐藤
Page top

コメントの投稿

非公開コメント

Page top
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード