お使いのブラウザはInternet Explorer6です。
InternetExplorer6ではサイト内の情報が正しく表示できない可能性がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
最新のブラウザは、「Microsoft Internet Explorer」から入手できます。
2011-05-23(14:12)|スタッフ一押し

受け継がれる技

850 キモノ
「万年筆は、使うためにある。使って使って潰れるまで使い込んでほしい。
コレクションケースに入れ眺めるための筆記具は、作りたくない。」
なにわの万年筆職人 カトウセイサクショの加藤清氏は生前、こう語っておられたそうです。

その言葉のとおり、カトウセイサクショのペンは、軸の柄が個性的で美しいだけでなく、
手にとってみるとセルロイドのしっとりとした質感があり、使い込むほど手になじんできます。
そして、何万円とする価格をつけてもおかしくない商品であるのに、誰でも手が届く価格で提供していらっしゃいました。

「使って欲しい」という思いはぺンに伝わり、そのペンから使う人に伝わる。
カトウセイサクショのペンのファンが多いのがよく分かります。

そんな素晴らしいペンを作っていらっしゃった加藤清氏が無くなって1年以上がたち、
セルロイドの手作りペンの炎は・・・
消えません!

加藤氏の元で研鑽を積んでこられた大西氏が、加藤氏のあとを引き継ぎ、「大西製作所」を起業されました。
大西氏は、若い頃から万年筆・ボールペン等の筆記具に携わっておられました。 
カトウセイサクショでは加藤氏直伝のセルロイド製作を学び、セルロイド製作では、生前の加藤氏が「もう教えることは無くなった」と仰ったほどの腕前。

そんな大西氏の作ったミニボールペン販売中でございます。
onishi.jpg

残りわずかですが、カトウセイサクショのペンもまだ「ありまっせ~」
カトウセイサクショ/遺作
カトウセイサクショ/800C 窓付き万年筆
カトウセイサクショ/2000万年筆
カトウセイサクショ/850万年筆
カトウセイサクショ/800万年筆
カトウセイサクショ/680万年筆
カトウセイサクショ/300ボールペン
カトウセイサクショ/400ボールペン

大西製作所、カトウセイサクショの商品どちらも数に限りがありますので、
気になったものがありましたらお早めに

KIT
Page top

コメントの投稿

非公開コメント

Page top
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード