お使いのブラウザはInternet Explorer6です。
InternetExplorer6ではサイト内の情報が正しく表示できない可能性がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
最新のブラウザは、「Microsoft Internet Explorer」から入手できます。
2010-04-05(13:30)|竹筆

竹筆の旅

皆様、こんにちは

まだ肌寒い春の金沢より、本日は素敵な本のご紹介をさせていただきます

竹筆の旅
竹筆の旅「今日即有」
著者:釈迦院時雄 (釈山人)
編集協力:出島二郎事務所
発行人:岩下信正
発行所:株式会社 イーグル技術研究所
価格:1,500円
サイズ:B6版215ページ
http://www.eaglelab.jp/cn18/pg125.html

皆さんは「竹筆」をご存知ですか

「竹筆」って持つ所が竹?それなら普通じゃない?
とお思いになる方多いのではないでしょうか。

違うんですね~。私も初めて竹筆を見た時驚きました。

はい、では驚いてください。

竹筆

そうなんです。穂まで竹なんです。
竹を細~く細~く裂いて穂にしているんです。
そしてこの穂、と~っても柔らかい
「これ本当に竹なの」と思ってしまいます。

そんな竹筆をつくっていらっしゃるのが、釈迦院時雄さん。

釈迦院時雄先生のことばがぎゅっとつまった竹筆の旅「今日即有」
読んでいると、じわぁっと心が温かくなっていくのが分かります。
気づくと涙があふれていたりします。
やはり美しい人が美しいものをつくるのだなあと改めて思いました。

釈迦院先生 新聞記事
(北陸中日新聞提供)

2010年3月30日 北陸中日新聞でも紹介されていました。

とても素敵な癒しの一冊はこちらでご購入いただけます。

そして・・・

ビッグニュースです

なんと

近日一筆館にて

竹筆販売させていただくことになりました

多くのお客様に、釈迦院時雄先生の作る竹筆の素晴らしさを知っていただけたらと思います。

竹筆の販売開始まで、もうしばらくお待ちください


テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

Page top

コメントの投稿

非公開コメント

Page top
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード