お使いのブラウザはInternet Explorer6です。
InternetExplorer6ではサイト内の情報が正しく表示できない可能性がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
最新のブラウザは、「Microsoft Internet Explorer」から入手できます。
2014-01-07(15:26)|スタッフ愛用品

今年初のインク吸入

long.jpg


万年筆にインクを吸入していて、なんとも気持ちいいなと思った。

一呼吸置く感じが、心に余裕をもたらしてくれる。

プレゼン前の緊張感をほぐすために深呼吸をするような、
緊張感とほどよいリラックス感が感じられる。

書道家だったら、あたり前の感じなのかもしれないけれど、

普段は意識することなくペンを持っているのが常なので、
書く前のこの一呼吸がなんとも貴重に感じられたのかもしれないです。

一呼吸から生まれる心の余裕というのは大きい。

目の前のことに追われず、俯瞰で物を見られるように
大切なものを見失わないようにするために
今年はもっと万年筆を使っていきたいなぁ
なんて思いました。

ちなみに今年初の万年筆は、これ↓
ロングプロダクツ ロング万年筆 ホワイト


ご自分に合う万年筆をお探しの方はこちらから
はじめての方向けの「はじめての万年筆セット」もやっています。

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

Page top
2013-11-28(13:58)|スタッフ愛用品

インクからはじめたら、いい。

万年筆って高尚な感じがしますが、最近は子供向け万年筆「パイロット カクノ」が
ブレイクしたり、だいぶ身近なものになってきているなぁと思います。

とにかく安くても十分な品質ですので、万年筆をはじめて買うなら、
無理して高いものを買わず、手の届くものでお試ししてみることからスタートするのが一番です。

そして、せっかくなのでインクを楽しんじゃいましょう♪

私も、万年筆が楽しいなぁと思うようになったのは、
(というほど使いこなしていないですが。。)
パイロット 色彩雫(iroshizuku)を使うようになってから。

175004000001_1.jpg

日本の美しい情景から創りだされている24色のインクは、
その名前をみているだけでも、ワクワクしますし、ガラス職人が手作り瓶も美しく、
インテリアの一部として飾りたくなってしまいますよ。

瓶で見ているのと、実際に書いてみるのとで、書く紙によって
色の印象が違うのも味わい深いですし、コンバーターをつけて、インクを吸入するのも楽しいです。
ちなみに色彩雫、一筆館で特に人気のお色はこれ。

・【ブルー系】月夜、深海
・【ブラック系】竹炭
・【レッド系】山葡萄
・【ブラウン系】山栗

低価格の万年筆でも、両用式であればコンバーターを装着すれば、
ボトルインクを楽しめます。ちなみにカクノもいっちょまえに両用式です♪

低価格入門万年筆はこちら

パイロット 色彩雫(iroshizuku)はこちら

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

Page top
2009-07-11(13:53)|スタッフ愛用品

デコ文具

私の愛用しているクリアブックペンケースです。

カッティングシートをカットしてデコレーションしました
市販の安いクリアブックとペンケースもゴージャスになります。
世界にたった1つ」しかないオリジナル文具に生まれ変わり、愛着もでてきます

手作りシール

みなさんも、どうですか

KIT
Page top
2009-04-22(21:09)|スタッフ愛用品

幻の一本?

写真は私が初めて手にした舶来筆記具です。

ウォーターマン ローラーボール

ウォーターマン ローラーボール

15年ほど前に友人が海外旅行をした際に、お土産として買ってきてくれた、
ウォーターマンのローラーボールです
先日、これはなんて名前のものなのか調べてみたのですが・・・
わかりませんでした。
これはもしかしたら、今では超レアな一品かもしれない?!

KY
Page top
2008-10-11(11:05)|スタッフ愛用品

愛用品

『クロス クラシック センチュリー メダリスト』が『カッコイイ』との思いで
随分前から使っています。

細身のボディにゴールドのアクセントで、飽きがこないデザイン。
長く使っていても動作性能に変化もなく、ボールペンとペンシルを
対で使っています。

どのような場面でも、書く人を引き立ててくれる『男の小道具』です。

 クロス クラシック センチュリー メダリスト

■■クロス クラシック センチュリーシリーズ■■
 バリエーションも豊富です。

TDA

テーマ : 文房具大好き!
ジャンル : 趣味・実用

Page top
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード